少しずつ景気が上向き

リアル生活苦な私

現在、生活苦まっただ中の私。派遣社員というところが最も打撃で、手取り年収は200万円を切っています。今の会社は直雇用前提の元、という条件で入社したのですが、業績の悪化と社長の交代で全てご破算になってしまいました。
一人暮らしをしている上、奨学金の返済も続いているので、生活はまさにギリギリ。自由に使えるお金はほんのわずかしかありません。美容院は無料のカットモデル。化粧品やエステも無料モニターを駆使して何とか出費を抑えています。セレブOL時代に買ったブランド物はほとんど全部売り払ってしまいました。洋服はここ1年買っていないし、食事は3食自炊で、平日はお財布からお金を出すことはほとんどありません。婚約者(現在無職)と週に1度、ワンコインランチを食べに行くのが唯一の贅沢です。
節約だけではなく、収入を増やそうと最近ようやく副業でコンビニバイトを始めましたが、借金の返済はまだまだ残っています。このままではいけないと、最近は本格的に転職活動を始めました。正社員でボーナスを貰って生活しないことには、婚約中とあってもなかなか結婚資金を貯めることができません。少しずつ景気が上向きになってきたとはいえ、正社員での雇用はまだまだ難しいです。